有限会社ラ・ディッシュ

訪問医療サービス
障がい福祉サービス
の2事業を中心に展開

より地域に寄り添ったサービスを
実現致します。

詳しくはこちら
訪問医療サービス
こころ
四日市治療院・鈴鹿治療院

詳しくはこちら
障がい福祉サービス
ハッピーテラス
大矢知教室・四日市北教室

有限会社 ラ・ディッシュ
経営理念

ご利用者様の不安解消に貢献し、
社員の幸せと地域格差のないサービスを
実現するために存在します。

健康保険で受けられる!
リハビリ+訪問鍼灸マッサージ

鈴鹿治療院 4月1日OPEN!
はり・きゅう・マッサージ・機能訓練で
日常生活の悩みに
「 こころ 」から寄り添いサポートします。

訪問医療サービス

こどもたちの、みらいをてらす
ハッピーテラス

私たちハッピーテラスが大切にしていることは、まず第一に「キッズファースト」であることです。
私たちの考える「キッズファースト」とは、
一人ひとりの子どもに本当に必要なサポートを考え、
適切に実行することで、
その子どもの成長に対し責任を持つということです。

障がい福祉サービス

スタッフ紹介

  • 花村忠彦 治療院責任者/鍼灸師

    痛みに困っている方の手助けをしたいが思いで入社し、多くの患者様と出会いました。心や体の悩みをお持ちの方の期待にお応えできるよう、まごころをお届けします!

  • 四日市北教室 教室長/児童指導員

    子ども達が安心して自分らしくいられる場所になるようお手伝いします。 楽しいトレーニングで小さな成功体験を積み重ねて「自信」が持てるよう一人一人に寄り添ってサポートしていきます。

  • 長田 祐二 事業責任者/代表

    ご利用者様とスタッフが笑顔であり続けるために、挑戦し続ける。地域へ寄り添い、根強く結びついたラ・ディッシュブランドの確立に向け、日々事業品質向上の追求に邁進してまいります。

スタッフ一覧

スタッフの公私ともに充実できる環境づくりを行っています。

弊社では、活躍する国家資格者のスタッフや保育士、児童指導員など業務が行いやすい環境づくりを整備しています。多様な働き方、評価制度、専任制・チーム制など。自分のペースで、やりがいを持って働けることで、最幸のサービスを提供できます。

【こころ治療院】
勤務して最初に不安になるのは、店舗型で固定されたベッドではなく、治療スタイルはそれぞれ。布団、ベッド、車いす、ソファー。寝室、客間、リビング、台所。現場で起こりうるギャップを事前のスタートアップ研修で習得して頂きます。現場での施術は一人なので、不安。その不安を解消するために定期的な施術技術向上のための勉強会やいつでも確認・学習できる施術技術動画サイトや各種マニュアル。
施術に専念できる電子カルテの導入。すべては、施術者の目線にたち環境整備を行っています。訪問だからできること。私どもは、利用者様の痛みやお辛い箇所への治療はもちろんですが、コミュニケーションによる、こころのケアも重視しています。その為には、働くスタッフのやりがいが必要不可欠。利用者様の目標に向かってのサポートとともに、スタッフそれぞれの目標に基づき、サポートを行っています。

【ハッピーテラス】
仕事内容は、発達改善スクールの運営に携わっていただきます。コミュニケーションに課題を抱える子どもたちを対象に、コミュニケーション能力開発を軸とした教育サービスを提供することによって、幸せな社会を作るお手伝いをします。

特徴として、1)コミュニケーション力の育成をテーマとしています。2)小学生から高校生を対象にしています。3)成長を促す多様なカリキュラムをご提供します。4)お子様に合った最適な支援計画を作成しプログラムをご提供します。

児童指導員、保育士などの経験者が子どもたちが社会生活を送るために必要なコミュニケーションを中心とするトレーニングをプログラムに基づいて行います。教室スタッフの人数は多くないので教室運営のための様々な業務を役割分担してお任せします。
スタッフが安心して働けるサポートを行なっています。

有限会社 ラ・ディッシュはSDGsへの取り組みを行っています。

SDGsとは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。国連に加盟する国々が、2016年から2030年までの達成を目指し、取り組んでいます。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成された目標は、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓いつつ、社会平和、貧困、飢餓、エネルギー問題、環境問題など多岐にわたる分野で設定されています。SDGsは発展途上国、先進国に限らず取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本も積極的に取り組んでいます。

<参考>外務省「JAPAN SDGs Action Platform」

「地域社会」への取り組み

三重のおもてなし企業に制定されました。

三重のおもてなし企業とは_
“社員の意欲・能力を最大限に引き出し、地域・社会との関わりを大切にしながら、顧客にとって高付加価値で差別化された製品・サービスを提供している企業”

求職者向けQ&A

求職者向けQ&A